成功のカギは業者選び!土地付き太陽光発電物件に関するノウハウを身につけて、投資を成功させよう!

アースコムの口コミや評判

公開日:2020/12/15  


会社名:株式会社アースコム
住所:(本社)埼玉県越谷市大泊89番地
TEL:048-940-5429
受付時間:9時~18時(月~金)

太陽光発電を設置して投資をすることができれば、電力生成による収入を得ることができます。投資として初期費用も高くはないので初心者の方でも行うことができますが、太陽光発電を設置するには業者選びが大事です。数多く業者がある中で、おすすめなのがアースコム。ここではそんなアースコムについて、詳しく紹介していきます。

利益損失を最大で12ヵ月分も補償

アースコムは太陽光発電の利益損失を最大で12カ月分も補償してくれます。太陽光発電は電気を生成することで利益を得ることができますが、故障してしまうと場所にもよりますが長期間の修復が必要になり、その間は太陽光発電で電気の生成を行うことができません。

しかし、アースコムの場合、太陽光発電の利益損失を最大で12カ月分も補償してくれるので、利益の確保を行うことができるのです。この補償により、以下のメリットを得ることができます。

■太陽光発電が故障しても安心

最大で12か月分もの利益損失を補償してくれれば、もし太陽光発電が故障してしまったとしても安心といえます。太陽光発電にも多かれ少なかれ故障の可能性があるのが実状なので、利益損失分の補償というのは非常に嬉しいポイントといえます。

太陽光発電は設置するときに莫大な資金が必要になり、金融機関などを利用することもあるでしょう。その場合は毎月返済をしていかなければいけないので、太陽光発電の電力生成による収入も必要になってきます。しかし、太陽光発電が故障して電力が作れなくなると、故障期間中の利益を失い、返済が難しくなってしまうことも考えられます。

しかし、アースコムであればその点を心配する必要はなく、故障が起きても利益損失分を補償してもらえるため、安心することができます。

■災害が多い日本でも設置を前向きに検討できる

太陽光発電を設置するとき、購入してすぐに故障しないとは言い切れません。特に日本は災害が多く、災害の度合いや頻度によっては太陽光発電がすぐに故障してしまうことも考えられるからです。たとえば、太陽光発電を購入してすぐに台風によって太陽光発電が故障してしまうこともあれば、地震で故障すること、雪の多い地域だと積雪で故障することもあります。

災害によって太陽光発電が故障して電力生成できなくなることを考えると、太陽光発電の投資をためらってしまう方もいるかもしれません。

しかし、アースコムの利益損失の補償により、故障しても利益が守られるので、災害が多く発生しそうな地域でも太陽光発電の設置のハードルが下がり、前向きに検討することができるでしょう。

強力な保険が付いている

アースコムの太陽光発電には強力な保険が付いています。太陽光発電を設置するときは大きな投資となるので保険を付帯する必要がありますが、保険の内容は業者によって異なります。

ただ、アースコムは保険の内容が良いと言われており、万が一のときの安心感が違います。アースコムの保険内容について紹介しましょう。

■売電利益補償20年

アースコムでは売電利益補償が20年となっています。太陽光発電は機器の故障などで修理が必要になることもありますが、その場合は1か月〜6か月の期間が必要になることもあります。

その故障の期間でも保険に入っているなら最大1日1万円の売電額まで保証してくれます。

もし、事故によって売電できなくなれば、その期間は全く利益を生み出せなくなりますが、アースコムなら金額保証制度により収益の心配をしなくてよいのです。

太陽光発電の売電利益補償はもしもの時のために必要な補償なので加入しておくようにしましょう。

■モジュール出力保証25年、製品保証10年

アースコムで扱う太陽光パネルは25年前の出力保証が付帯されており、10〜20年の通常補償となっています。この補償を付けておくことで太陽光のパネルが壊れたとしても、25年館は無償で交換してくれます。

太陽光発電のパネルは経年劣化により壊れやすくなることもあり、また自然災害で故障してしまうこともあるので、この補償はとても大切です。もし、太陽光パネルを実費で交換しようと思えば、何十万円も必要になってくることがあるので、かなりの出費を覚悟しなければなりません。

しかしアースコムであれば太陽光パネルの交換に出費がかからないので、加入しておくと安心できます。

■自然災害補償10年

アースコムの保険は購入してもらった機器に対して災害などの損害を補償する動産保険が標準で付帯されています。自然災害は例えば、火災、落雷、風災、雪災、衝突、水害、盗難などがあります。

自然災害の補償は10年付帯されているので、何か災害が起きて太陽光パネルなどに問題が生じても、無償や補償の金額で修理できるので安心です。しかし、災害は内容によっては適用できないこともあるので、災害補償のときどのような場合は補償外となるのか先に担当者の方に聞いておくことも大事です。

こういった補償できる内容を確認しておくと、予想外の事態を避けることができるでしょう。

節税のしかたも頼れる

太陽光発電の投資を行うときは節税も考えておくことが大事です。太陽光発電の投資では法人税や所得税など、税金がかかるので節税をしないと高額な税金で利益が減少してしまいます。

アースコムでは太陽光発電の節税のために一括償却などの方法を用いて節税へのノウハウを教えてくれ、また提案もしてくれます。アースコムの節税に頼ることでかなりの利益を確保することができます。

■高額な法人税が0円になる

節税をしっかり行えるなら高額になる法人税も0円にすることができます。

たとえば、節税対策に3,000万円の太陽光発電の案件を購入して設備代金の100%を一括償却すれば、法人税率33.6%の場合、通常支払い法人税額1,008万円を支払わなければいけませんが0円になります。

このように法人の方にとっては大きな税金の支払いを納めなくて良くなり、高額な利益を確保することが可能です。

■即時償却可能な太陽光発電を売却してくれる

即時償却を利用できれば節税を行うことができますが、大きな節税を行うことができますが、即時償却できる太陽光発電には特区が指定している区域であること、市町村からの指定認定を受けているなど、条件もあります。

即時償却が行える太陽光発電は業者によって用意できないこともあるので、即時償却による節税を行いたくても行えないこともあります。

しかし、アースコムでは即時償却が行える太陽光発電を紹介してくれるので、節税対策の太陽光発電も見つけることができます。太陽光発電による節税が行えれば、課税金額が1,500万円もお得になり、5年間の償却資産税が免除になるなどのメリットを得られるので、アースコムを利用することがおすすめです。

■節税の注意点も教えてくれる

アースコムでは節税の注意点も教えてくれます。例えば、100%の償却使用を求めるなら、申請には3か月が必要なこと、どの期間で業者に依頼した方がいいのか適切なときをアドバイスしてくれます。

節税対策は期間があり、期間を過ぎると節税対象とならないこともあるので、その注意点に関してノウハウを教えてくれます。

太陽光発電の設置が初心者の方でも適確なアドバイスで期待通りの節税が行えるでしょう。

 

アースコムは保険や節税対策のアドバイスなどが充実しているので、太陽光発電の補償を重視するならアースコムに依頼することをおすすめします。

ぜひ、アースコムで太陽光発電から理想通りの収益を得ることができるように計画してみてください。

サイト内検索