成功のカギは業者選び!土地付き太陽光発電物件に関するノウハウを身につけて、投資を成功させよう!

東京の土地付き太陽光発電投資業者ランキング5選!

イーゲート株式会社の画像
土地開発からアフターケアまでのワンストップ・サービスを提供

施工、販売実績500件以上と経験豊富な土地付き太陽光物件の紹介業者です。土地開発から販売、施工、アフターケアまでのワンストップ・サービスを提供しています。

特定建設業許可、宅地建物取引業免許、Pマークを取得済み。ですから、安心して紹介を受けられますね。

担当者がていねいに、投資リスクまでしっかり説明してくれるのは、紹介する商品に自信がある証拠でしょう。しつこい営業がないので安心して話を聞けると評価が高まっています。

販売金額に含まれるものには、ほぼ基本プランに入っているので、追加でかかるのは土地の登記費用のみ。あんしん保証制度や、メンテナンスにおけるサービスぶりも好評を博している業者です。

おすすめポイント

<Point 1.>
土地開発から販売、施工、アフターケアまでのワンストップ・サービスを提供

<Point 2.>
草刈りなど、通常であればオプションに含まれるような内容も基本プランの中に含まれていてランニングコストが節約可能

<Point 3.>
販売金額に含まれるものには、ほぼ基本プランに入っているので追加でかかるのは土地の登記費用のみ

イーゲート株式会社の基本情報

本社住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-18 矢倉ビル3階
電話番号・営業時間 0120-959-895(月~土曜10:00~19:00)
本社アクセス JR山手線・埼京線渋谷駅 新南口より徒歩3分
実績 500件以上の施工・販売実績
取り扱いメーカー ジャパンソーラー・ジンコソーラー・JAソーラーほか。計5社

イーゲート株式会社の詳細情報

【信頼できる実績がある】

イーゲートは施工、販売実績500件以上と経験豊富な土地付き太陽光物件の紹介業者です。特定建設業許可、宅地建物取引業免許も取得しています。じつはこの両方を取得している太陽光投資物件の紹介業者はあまり多くは存在しません。さらにはPマークも取得しており、情報管理体制にも万全を期しています・・・

【実質的な利回りが高い!】

太陽光発電投資について、表面的な利回りだけを強調してくる業者が多いのは残念ながら事実なのです。しかし、太陽光発電投資には維持管理コストが必要で、そこを含めないことには実質的な利回りは見えてきません・・・

【イーゲートならほかにも安心できる要素が多い】

イーゲートの場合、土地付き太陽光物件の販売金額には必要な項目がほぼすべて含まれていますので、追加で掛かるのは土地の登記費用程度となります・・・

株式会社メディオテックの画像
累計オーナー数700人を突破の実績

創業してから20年以上、累計オーナー700人を突破している実績ある土地付き太陽光物件の紹介業者です。電気機器の販売からはじまり、住宅用の太陽光発電、投資用太陽光発電と着実に事業規模を大きくしてきました。

20年間もの歴史の中でアフターサポートの体制を確立。万全のメンテナンスサービスを提供しています。

「素直であれ。真面目であれ。そして正直であれ。」をモットーに、お客さまひとりひとりに誠実に物件や投資を説明してくれます。納得して購入してもらうことを大切にする社風です。

土地購入時のサポート、発電システムの設計、 全国30万件以上の電気工事を行った実績で、安定した高いクオリティの太陽光投資物件を提供します。

おすすめポイント

<Point 1.>
電気機器の販売からはじまり、着実に事業規模を大きくしてきた業者

<Point 2.>
初期費用0円も可能。最大3000万円まで融資が可能

<Point 3.>
物件の日照条件に徹底的にこだわった土地を選定している

株式会社メディオテックの基本情報

本社住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-28-11小杉ビル8階
電話番号・営業時間 03-3226-5500(平日10:00 ~ 18:00)
本社アクセス 東京メトロ丸の内線新宿御苑前駅より 徒歩6分
実績 2017年に投資物件検索No.1ポータルサイト「タイナビ発電所」で年間販売件数1位を獲得
取り扱いメーカー 三洋電機、カナディアンソーラー、長州産業ほか。計12社

株式会社メディオテックの詳細情報

【安心して投資できる要素がある】

再生可能エネルギー事業以外にも、住宅販売事業、建設業界向けサービス事業、新電力サービス事業、そして福島復興支援事業も展開しています。太陽光発電以外の事業も複数手がけていますので、安心感がありますね・・・

【圧倒的なノウハウを誇る】

メディオテックは20年にわたる歴史の中で土地付き太陽光発電投資に関して多くのノウハウを蓄積しています。どのようなことが可能なのか見ていきましょう・・・

【自社ローンに強み。さらに土地選定も厳格】

太陽光投資は長期にわたる投資ですが、メディオテックはしっかりとしたバックアップ体制を整えているため安心です・・・

株式会社エコスタイル(エコの輪)の画像
再生可能エネルギーの普及で広げるエコの輪

エコスタイルの『エコの輪ファンド』は太陽光発電事業に投資型クラウドファンディングを採用。少額の資金でも多額な資金が必要な事業への投資を可能としました。太陽光発電事業に少額から参加することができるようになっています。

エコの輪ファンドの特徴として、ひとつのファンドを優先出資部分と劣後出資部分にわけ、損益分配や金銭の返還に順位を設けることや、優先出資者として投資をしてもらうことで、劣後出資者に優先して利益の分配を受けることができることがあげられます。

しかし、ファンド投資なので多少のリスクはあるようです。

おすすめポイント

<Point 1.>
太陽光発電事業に投資型クラウドファンディングを用いることで、少額の資金でも多額な資金が必要な事業への投資を可能とした

<Point 2.>
太陽光発電事業に少額から参加することが可能

<Point 3.>
出資金により設置した太陽光発電所は毎日順調に発電していて、環境負荷軽減の一助を果たしている

株式会社エコスタイル(エコの輪)の基本情報

本社住所 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目4番1号 丸の内永楽ビルディング20階
電話番号・営業時間 0120-166-715(平日10:00~18:00)
本社アクセス 東京メトロ千代田線大手町駅B出口より 徒歩2分

株式会社エコスタイル(エコの輪)の詳細情報

【エコの輪太陽光発電クラウドファンディングとは?】

何かに投資するとなればそれ相当なりの資金が必要となる場合が多いもの。しかし、株式会社エコスタイルの『エコの輪太陽光発電クラウドファンディング』なら少額から始めることができます・・・

【太陽光発電事業における4つの特徴】

ここで、エコスタイルの太陽光発電事業における4つの特徴を確認していきましょう・・・

【自給自足プロジェクト】

エコスタイルは「自給自足プロジェクト」を推進しています。地域の資源、あるいは地域に根差した産業から産まれる未使用の資源を活用することで、地域の電気料金を削減。同時に地域のエネルギーコストを削減し、地域が利潤を得るしくみを・・・

リベラルソリューション株式会社の画像
環境問題について高い意識を持つ会社

環境問題について意識を高く持ち、家庭にも地球にもやさしい商品や豊かな生活設計の提案を行っている土地付き太陽光物件の紹介業者。エコで効率の良いエネルギーの普及を通して、原発に依存しない低炭素社会の実現、地域社会への貢献などを果たしています。

こちらの太陽光発電システムでは、三菱電機の提供する保証を受けることが可能です。故障した場合は、引渡日からモジュールは20年間、パワーコンディショナー、接続箱、システム部材は10年間無料保証されます。

太陽光発電は、停電時には強い味方となります。太陽光発電を搭載した住宅には災害時に役立つ機能が備わっており、災害時に強い住宅として普及につとめています。

おすすめポイント

<Point 1.>
環境問題について意識を高く持ち、家庭にも地球にもやさしい商品や豊かな生活設計の提案を行っている

<Point 2.>
お客さまの満足を第一としている

<Point 3.>
三菱電機の提供する保証を受けることが可能

リベラルソリューション株式会社の基本情報

本社住所 〒153-0043 東京都目黒区東山 1‐4‐4 目黒東山ビル 5階
電話番号・営業時間 0120-841-296(10:00~18:00)
本社アクセス 東京メトロ日比谷線・東急東横線中目黒駅より 徒歩5分
実績 2016・2017年の2年で100件以上の施工実績
取り扱いメーカー 東芝、シャープ、パナソニックほか。計10社以上

リベラルソリューション株式会社の詳細情報

【一般家庭レベルからの環境改善】

リベラルソリューションのおもな事業は日々消費されるエネルギーを地球にやさしいシステムで創出できるようにサポートすること。太陽光発電をはじめ、風力発電、スマート電化や蓄電池など、さまざまなシステムでエネルギー環境を向上させる・・・

【ほかとは違う住宅リフォーム】

スタッフが個々に現場を掌握。ですから、お客さまのニーズにより詳細にお応えできます。スピーディーな施工も自慢で、価格もリーズナブルにできるよう心がけるのはもちろん、環境にやさしいリフォームを推進します・・・

【小形風力発電ソリッドウィンドパワー正規代理店】

リベラルソリューションは風力発電の普及を狙い『ソリッドウィンドパワー』を運用しています。ソリッドウィンドパワーは、風力の国デンマークからきた、革新的な小形風車・小型風力発電装置です・・・

株式会社ノースエナジーの画像
北海道のオンリーワン!未来創造カンパニー

お客さまの安定的かつ長期的な利益を追求し経営の効率化を考え、商材の価値向上を図る土地付き太陽光物件の紹介業者。太陽光発電所はCO2を出さないため、環境保全にも貢献できるとして、その可能性を投資家に訴えています。

『ノースソーラーファーム』と称して、北海道内に286区画エリアを展開。北海道以外にも関西中部エリア35区画、九州沖縄エリア40区画を展開中です(2019年1月実績)。

スマートフォンやパソコン上から発電量を確認する『エコめがね』が好評。物損・故障等があった場合は、発電量アラートが上がる仕組みになっていて、障害の確認および障害対応も実施します。

おすすめポイント

<Point 1.>
お客さまの安定的かつ長期的な利益を追求し経営の効率化を考え、商材の価値向上を図っている

<Point 2.>
北海道を中心に全国に太陽光発電所を360区画以上を展開

<Point 3.>
『エコめがね』という監視機能が好評

株式会社ノースエナジーの基本情報

本社住所 〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西4丁目1-3 伊藤ビル4F
電話番号・営業時間 011-788-4966(10:00~19:00)
本社アクセス JR函館本線札幌駅より 徒歩1分
実績 220区画を超える発電設備の施工・管理実績
取り扱いメーカー エクソル

株式会社ノースエナジーの詳細情報

【北海道の太陽光発電所にはメリットがいっぱい】

ノースソーラーファームはノースエナジー企画・販売・管理の発電所です。2012年7月から国が制定・施行したFIT(電力固定価格買取制度)により、その投資性が確保されるようになりました・・・

【土地や自己資金が無い方について】

土地の用意は不要です。発電システム、土地賃料、保守・メンテナンスがワンパッケージになっています。また、信販会社のアプラスと提携の「ソーラーローン」を紹介可能。全額ローン、無担保で利用できます・・・

【「エコめがね」で安心】

太陽光発電所の遠隔監視サービス。投資家、販売会社、エコめがねを提供しているNTTスマイルエナジーの三者で、発電状況を監視できます。遠隔地にある産業用太陽光発電設備でも・・・

よく読まれている記事

土地付き太陽光発電投資【FAQ】


自己資金がなくても、融資やソーラーローンを利用すれば始めることが可能です。


条件によっても異なりますが、10年前後で回収される方が多いです。


設置する場所、固定買取価格、メンテナンス費用などによって異なります。詳しい予想収益などを知りたい方は、直接業者に問い合わせてみるといいでしょう。


だいたい1カ月が一般的なので、それを目安に考えるといいでしょう。


賃貸物件は毎年賃料がかかりますが、土地所有物件なら永続的に発電事業を行うことができます。


比較的にシステム価格が安定しているため、いつ導入してもそこまで大差はありません。


曇りや雨でも発電はしますが、太陽が出ている時よりは大幅に発電量が減少します。


季節で発電量は異なります。その中で最も発電量が多くなる時期は5月と言われています。


基本的な耐用年数としては20年ですが、10年しかもたない場合もあれば30年以上もつ場合もあるので、目安として20年と覚えておくといいでしょう。


日照条件によって異なるので、設置する場所でも発電量は異なります。

投資用太陽光をお探しの方におすすめの業者をご紹介!


はじめまして。28歳のサラリーマンです。わたしはいろいろな投資に手を出してきましたが、なかなか「これ!」というものにめぐり合えずにいました。

さんざん投資話で辛酸を舐めてきたわたしが、ようやくたどり着いた、もっとも安全で堅実な投資先こそが、太陽光発電投資でした。太陽光発電投資ならどなたにもおすすめすることができます。

しかし、太陽光発電投資のことを詳しく知らない方は意外に多いようで、その魅力に気づいていただきたいと思い、東京の土地付き太陽光発電業者をランキング形式で紹介することとしました。

あくまでわたしの私見によるランキングではありますが、投資にご興味のある方はぜひご一読ください

イーゲートをいちばんにおすすめしたい理由


いかがでしたか?わたしが独断で選んだ東京の土地付き太陽光物件の紹介業者ランキングTOP5。1位に輝いたのは『イーゲート株式会社』です!

■ 仕入れが多い

毎月多くの土地を仕入れているため、販売物件が多く、とくに関東物件に強いです。

■ 月2回個別商談会を実施

月に2回も個別商談会を実施。直接物件の紹介、支払い、不安な点、不明な点などの相談がしやすいです。

■ 土地と太陽光システムのセット販売

土地と太陽光システムのセット販売なので、めんどうな手続きは不要。トラブルも少ないようです。

■ リピーターが多い

リピーターが多いということは、そのまま信用の証と言えるでしょう。

■ あんしん補償制度がある

補償適用額は発電システム価格の全額適用。盗難から火災、落雷による被害など幅広く10年間、無料で保証をしてくれます。

■ 万全の節税対策ができる

償却資産税の特別措置、必要な書類、めんどうな手続きまで相談、お願いできる税理士がいるので節税対策も万全。費用も半額負担してもらえるので、とどこおりなくスムーズに節税ができます。

■ メンテナンス監視システムで安心

太陽光発電はメンテナンスをしないと発電電力が低下するため、メンテナンスが欠かせません。イーゲートはメンテナンス監視システムを採用。

草刈りなど、通常はオプションになることが多い内容も含まれていて、リーズナブルなため、メンテナンスにかかるランニングコストを抑えることができます。

■ 担当者からていねいな説明がある

担当者がていねいに説明。リスクまでしっかり教えてくれます。そして、しつこい営業がないので安心して話を聞けると評判です。

表面の利回りだけ説明し、太陽光発電投資を勧めてくる業者が多い中、イーゲートは太陽光発電投資の維持管理コストについてもきちんと説明。必要なサポートも全部まとめて提供してくれます。

そのほか、イーゲートのいいところとしては…

・施工、販売実績500件以上と経験豊富
・土地開発から販売、施工、アフターケアまでのワンストップ・サービスを提供
・特定建設業許可、宅地建物取引業免許、Pマークを取得しているので安心してまかせられる
・販売金額には諸々の費用が含まれているので、太陽光事業を始める為に追加で掛かるのは土地の登記費用のみ

以上が、わたしがイーゲートを1位に選んだ理由です。唯一の欠点は、問い合わせが多いからか、新規物件が出ても売れてしまうまでのスピードが早く、気に入った物件を押さえられないことがあることぐらいのものです。

そして、2位以下もどこもすばらしい東京の土地付き太陽光物件の紹介業者ですので、記事やそれぞれの自社サイトをよく読みこんでいただればと思います。

  • 仕入れが多く、関東の物件に強い
  • 月に2回個別商談会を実施していて、相談しやすい
  • 土地と太陽光システムはセット販売のため、手続きもラク
  • リピーターが多いので、信用できる
  • 盗難や火災、落雷などによる被害に対し10年間の保証がある
  • 税理士に節税対策の相談ができ、費用も半額負担してもらえる
  • メンテナンス監視システムを採用しており、費用もリーズナブル
  • 担当者の説明がていねいで、しつこい営業もない

太陽光発電投資について

太陽光発電投資とはざっくり言うと、太陽光発電によって発電した電気を電力会社に売電することで収益を得る投資方法のことです。

最近、屋根の上にソーラーパネルが設置されている戸建住宅を見かけることが増えてきました。

自宅で使うためだけに発電しているのでは、と思う方もいるかもしれませんが、個人宅で発電した電気も、余った分は電力会社に売電することができます。

つまりそれも太陽光発電投資のひとつですね。

持ち家に住んでいる方やこれから家を建てる予定の方は、自宅の屋根にソーラーパネルを設置すれば手軽に太陽光発電投資を始められますが、自宅の日当たりが悪かったり、アパートやマンション暮らしだという方も諦める必要はありません。

それが、これからご紹介する土地付き太陽光発電投資です。

自宅での発電と違って、発電した電力を自宅で使うことはできませんが、その分発電した電力をすべて電力会社に売電して収益を得ることができます。

東京の土地付き太陽光物件の紹介業者TOP5を一覧表にしてみた

さて、本サイトでは東京のおすすめの土地付き太陽光物件の紹介業者を比較ランキングにて紹介しましたが、情報を簡潔にまとめて一覧にしてみたので、おさらいしてみましょう。

それぞれ評判のいい土地付き太陽光物件の紹介業者で、募集にも力を入れている業者ばかりなので、特徴などをしっかり把握して存分に検討してみてください。

各土地付き太陽光物件の紹介業者の詳細情報をもっと知りたい方は、本サイトのそれぞれの詳細ページや公式サイトもチェックしてみてくださいね。

イメージ1
2
3
4
5
会社名イーゲート
株式会社
株式会社
メディオテック
株式会社
エコスタイル
(エコの輪)
リベラル
ソリューション
株式会社
株式会社
ノースエナジー
強み販売物件が多い。
特に関東に強みがある
初期費用0円も可能。融資額が最大3000万円まで少額からでも大規模事業に参加が可能三菱電機が提供する保証を受けられるお客さまの安定的かつ長期的な利益を追求
実績施工、販売実績500件以上、リピーターが多い創業23年。累計オーナー700人突破15号ファンドまでで、出資総額が5億円を突破不明北海道中心に全国に太陽光発電所を361区画展開
メリット土地と太陽光システムのセット販売のため、面倒ごとやトラブルが少ない土地の選定にこだわっているので発電効率が良い発電システムの評価が下落した場合自社で下落分を負担家庭用太陽光発電システムの相談も可能パソコンなどから発電量を確認dきるエコめがねを提供
説明会月2回個別商談会を実施毎週日曜マンツーマンで完全個別相談会を実施太陽光発電ファンドセミナーを不定期開催導入シミュレーションなどのイベントを不定期開催太陽光発電のセミナーを不定期開催
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

わたしのおすすめを厳選したので、どこも魅力的だと思うのですがいかがでしょうか。一覧にすると細かい違いなどが見やすくなり、より比較しやすいかと思います。やはり注目すべきは実績の違いや特徴といったところでしょう。

また、東京のおすすめの土地付き太陽光物件の紹介業者として、メンテナンスが行き届いているのは大前提ですが、その仕組やランニングコストにも違いが見えるので、自分の希望や理想にあった紹介業者を選び、投資家として躍進していただければと思います。

株・仮想通貨・不動産投資のリスク


みなさんは投資と言えばまず何を思い浮かべますか?株・不動産という方が多いことでしょう。そして近年ではこれにプラスして、仮想通貨なども思い浮かべる方が増えていることと思います。

それぞれ、どんな投資なのか?あらためて考えてみましょう。

【株式投資とは】

企業が発行する自社の株に投資をすること。配当金(持っている株数に応じて株主に配られる企業の出した利益)や売却益(取得したときと、売却したときの金額の差が利益となる)を狙う投資方法です。株主は当然、持ち株数が多いほど配当金の金額が大きくなります。

■ 株式投資のデメリット

・初期投資額が比較的高い
・思い通りに売買できないことがある(株の特性による複数のリスクがある)
・初心者には銘柄が多く、身につけなければならない知識が多く、むずかしい

【仮想通貨とは】

お札やコインのような実態を持たない通貨、電子化されたお金です。近年『暗号通貨』と呼ばれる暗号によって仮想通貨の持つリスクを抑えたものもあります。

■ 仮想通貨のデメリット

・純粋に需要と供給のバランスのみで価格が決まるため、株式より変動が激しい
・ハッキングや紛失の危険性がある(ウォレットアプリで管理するため)
・世界的にきびしい目が向けられ、法規制が強化されつつある

【不動産投資とは?】

利益を得る目的でマンションやアパートなどの不動産に投資をすること

■ 不動産投資のデメリット
・一定の利益を確保するとなった場合、初期投資が高くつく
・維持や管理がたいへん
・資産価値は下降する
災害に遭う、部屋が埋まらないなどのリスクが多い

それぞれ代表的な投資方法ではありますが、こうして検証してみると、なかなか初心者が手を出せるような投資ではないのかもしれませんね。

  • 株式投資は初期投資額が高く、専門的なので初心者には難しい
  • 仮想通貨は株式より変動が激しく、ハッキングや紛失の危険性が高い
  • 不動産投資の場合、資産価値は下降するのみであり、災害や空室などリスク多い

太陽光発電への投資は他への投資よりもメリットが大きい!


ここで、あらためて土地付き太陽光発電投資のメリットについて確認していきたいと思います。太陽光発電投資を検討していなった方にこそ読んでいただきたいです。

・メリット1「高利回り」

太陽光発電投資には利回りが10%越える物件がめずらしくありません。そのため投資回収期間が比較的短いです。

・メリット2「FIT制度の恩恵によるローリスク」

【FIT制度とは】=固定価格買取制度

電力会社が太陽光発電などの再生可能エネルギーで発電した電気を固定の価格で買い取る制度のこと。毎年その買取価格は変動するが、年々下がりつつもマイナスにはならず、決して損はしない買取価格と言われている。

・メリット3「節税制度の対象となる(個人事業主・中小企業)」

太陽光発電は、生産性を上げることができるものとして節税制度の対象にすることができます。再生可能エネルギーの中で、水力発電や風力発電は日本では開発余地が少なく、頭打ちと言われています。そんな中、唯一伸び代があるのが太陽光発電です。

しかも、太陽光発電の1kWhあたりの発電コストは年を経るごとに低下しています。 経済産業省からも火力発電のコストを下回る予測が出されていますので、電力会社が太陽光発電による電力を買い取るメリットは続くという見方が優勢です。

ましてや電力の小売が自由化され新電力(PPS)が増えている時代。売電先はますます増えていく可能性もあるのです。太陽光発電の未来はまだまだ明るいものといえます。

    【太陽光発電投資のメリット】

  • 高利回り
  • FIT制度により、決して損はしない価格で買い取ってもらえる
  • 節税制度の対象となる

FIT制度とは?

■ 安定した収益を得られる理由

上述したFIT制度についてですが、経済産業省エネルギー庁のHPに分かりやすい説明がありますので、一部引用します。

「FITとは「固定価格買取制度」のことで、太陽光発電のような再生可能エネルギー(再エネ)で発電した電気を、国が決めた価格で買い取るよう、電力会社に義務づけた制度です。(中略)FITが創設されたのは、2012年7月のこと。再エネ発電は火力などほかの発電にくらべて発電コストが高く、なかなか導入が進まない原因になっていました。
そこで、再エネ発電の電力を、ほかの電力よりも高値で買い取ることで、再エネ発電をおこなう事業者を増やし、再エネの導入を広めることを狙ったのです。(後略)」

参考:http://www.enecho.meti.go.jp/about/special/johoteikyo/fitkaisei.html

再生可能エネルギーによって発電した電気は、国が決めた価格で電力会社に買い取ってもらえる、つまり、景気の影響を受けて価格が変動することがないので、他の投資方法に比べて安定した収益を得られるということがお分かりいただけるかと思います。

■ 適用されるのは20年間

ただし、この制度は20年間のみ適用です。

2012年に始めたなら2032年まで、2019年に始めたなら2039年まで、固定価格で買い取ってもらうことができます。

だからと言って、20年を過ぎたあとは負債になるかと言ったらそうではありません。

国の指定した価格よりは下がりますが、継続して売電することが可能です。

築20年の不動産の家賃収入が新築のときよりも下がるのと似たようなイメージと言えば分かりやすいでしょう。

太陽光投資のメリットについてアンケート調査しました!

今回は太陽光投資発電を導入している方を対象に
太陽光発電投資が他の投資方法と比較して、優れていると思う点やメリットを独自にアンケート調査しました。

アンケート結果は以下になりました。

アンケート調査の結果、一番多かったのは
「利回りが良く、回収期間が短い」でした。
その次に多かったのは「節税制度の対象となる」で、その他には「必要な専門知識が比較的少なく、
ハードルが高くない」「維持管理がしやすい」「FIT制度で損をしにくい」という意見がありました。

太陽光発電投資は必要な設備を購入し、発電で貯めた電気を売却することで収入を得る仕組みです。利回りは10%以上の物件の多くあるため、一定期間で発電・電気売却をしていけば初期費用分の回収ができるというメリットがあります。
株価や市場価値の変動に依存する不動産投資や株式投資と比較して、コンスタントに収入が得られることが、魅力と感じる人が多いようです。

他にも、FIT制度によって固定の価格で買い取りをしてもらえること、他の発電方法と比較して発電コストが低いため、収入が低下しにくいのもメリットと感じる方もいました。
設備も一旦設置してしまえば、業者が定期的にメンテナンスを実施じしてくれるため管理する手間も省けるのも、嬉しいポイントですね。

  • FIT制度とは、再エネで発電した電気を国が決めた価格で買い取るよう、電力会社に義務づけた制度
  • 国が価格を決めるので、景気に左右される心配がない
  • 適用されるのは20年間だが、築20年の不動産の家賃が新築の頃より安くなるのと同じ

ではこの結果を踏まえつつ、次に太陽光発電投資紹介業者の選び方をご紹介します。

リスクを回避するためには?

上記のように、太陽光発電投資にもある程度のリスクがあることがお分かりいただけたと思います。

では、そのリスクを回避して、太陽光発電投資で失敗しないようにするためにはどうしたら良いのでしょうか。

結論から述べると、太陽光発電投資に成功するか否かは業者選びによってすべて決まると言っても過言ではありません

下記で詳しく説明します。

■ 良い業者の見極め方

業者選びに際して、大前提として実績があるかどうかは確認してください。

たいした実績やノウハウのない業者は途中で倒産してしまうリスクがあります。

また、信頼できる業者であれば施工ミスも少なく、安心して発電することができます。

また、補償制度がしっかりしているかどうかも確認しましょう。

たとえ自然災害等でパネルが故障したとしても、その修理費用を補償してくれたり、修理期間中の売電補償をしてくれる業者であれば、無駄な出費は一切なく、収益がストップしてしまう心配もありません。

さらに、メンテナンスが充実しているかどうかも忘れてはいけません。

定期点検だけではなく、監視カメラで常時監視し、万が一の場合はかけつけてくれるなどのサポートがあれば安心です。

また、除草や清掃などを怠ると発電効率も下がるため、日ごろからきちんと保守点検してくれる業者を選びましょう。

■ 悪い業者の見極め方

それでは、逆に悪い業者の見極め方には、どんなものがあるでしょうか。

私が初めて太陽光発電投資を知ったときに何となく怪しく感じたのは、知識がないため詐欺まがいの業者に騙されるのではないか、という不安があったからです。

まずは、発電シュミレーションの詐称です。

業者と契約する前に、どのくらい発電できるのかというシュミレーションを行います。

一例として、雨の日などの想定をせず、365日同じ時間晴れ続けるという、現実ではあり得ない想定でシュミレーションをされる場合があります。

その数字を見せられて納得してしまうと、投資後シュミレーションよりも発電量が少なく、思ったよりも収益が得られないということになります。

ほかには、架空の太陽光発電投資案件に勧誘をし、投資した途端音信不通になってしまったり、こちらが相場を知らないことをいいことに、契約後に高額な追加費用を請求されたりすることもあります

また、悪徳業者ではなくても、実績やノウハウのない業者のため、契約後にメンテナンスをしてくれずほったらかしにされたり、パネルを設置した場所が悪く倒れたり傾いたりして発電できなかったりすることもあります。

このような被害に遭わないためには、実際に契約した方の口コミなどを参考に、きちんと業者について調べるようにしましょう。

また、今回このサイトでご紹介している5社は、数ある投資用太陽光発電業者の中から私が選び抜いた業者さんばかりなので、こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 太陽光発電投資に成功するか否かは業者選びによって決まる
  • 実績があり、補償制度やメンテナンスが充実している業者を選ぼう
  • 365日晴れ続けるなど、あり得ない想定でのシミュレーションに注意!
  • 悪徳業者ではなくても、実績やノウハウがないとしっかりと発電できない可能性も

競合ひしめき合う東京…太陽光発電投資紹介業者を選ぶときのポイントとは?


東京で土地付き太陽光発電投資紹介業者を選ぶとき、どんな点に気を付けたらいいでしょうか?たくさんある中から業者を選ぶ基準を考えていきたいと思います。

■ 訪問販売やテレアポ営業は避けよう

リピーターや紹介が多い業者は訪問販売やテレアポ営業に特別力を入れませんよね。ふつうにメリットのある優良業者なら、口コミ等の評判で申し込みやお問い合わせを受けたり、あるいは説明会を開催すれば投資してくれる方は大勢出てきます。

積極的な営業を行っていない会社はある程度信用できると判断して良いでしょう。

■ 期間限定で契約を迫る業者は避けよう

「いまだけ、このようなお得な契約内容で投資ができますよ!」と、投資家の都合も考えずに、グイグイ即決を迫ってくる業者も気をつけましょう。

■ 社員が入社したてのひとばかりの業者は避けよう

質問を受けてもおぼつかない社員。担当を替えてくれと言って別の人間が出てきてもまた望むような返答が返ってこない…。これは典型的なブラック企業の特徴。

つぎつぎと社員が離職してしまうので、長続きしている社員がおらず、ほとんど慣れない新入社員ばかりが対応しているのです。このような会社も当然ながら避けたほうが無難です。

では、どんな土地付き太陽光発電投資業者なら安心できるんでしょうか?

■ デメリットまで含め、よく説明してくれる業者

太陽光発電や投資について豊かな知識を持ち、投資のデメリットまで含めてじっくり説明してくれる業者を選びましょう。自社商品に自信がある証拠です。

■ 投資金額に不明瞭な金額が無い業者

「このサービスは金額に含まれています」「これはオプションです」など、金額に関して明確に説明でき、投資金額に不明瞭なところがない業者は信頼できるでしょう。

■ しつこい営業をしない業者

ダメ業者はむりやりにでも自社と契約させようとグイグイと押してきますが、自社の紹介する投資商品に自信のある業者は投資家が納得いく決断ができるまで返事を待ってくれます。

このような点に気をつけて、東京で信頼できる土地付き太陽光発電投資紹介業者を見つけましょう。わたしがランキングで紹介している業者ならまずおかしなところは無いかと思います。

  • 訪問販売やテレアポをしている業者、契約を急かす業者はNG
  • 慣れない社員ばかりの業者は、社員が次々と離職してしまい長続きする人がいない、ブラック企業の可能性大
  • デメリットまで説明してくれたり、しつこく勧誘しない業者は自信がある証拠
  • 投資金額に不明瞭な点がないかどうかもチェックしよう

土地付き太陽光発電投資のほうが本当に不動産(賃貸)投資よりお得なのか?


不動産投資をしている投資家はかなり多いですよね。しかし、先の内容にて触れていますが、デメリットが多いというか、リスクの高い投資でとくに初心者には向かない投資だとわたしは思っています。

そして、わたしが友人たちに土地付き太陽光発電投資を勧めると「どうせ物件を買って投資するなら不動産投資のほうが信用できる気がするんだけど」と、不動産投資を比較対象にしてくる方って意外と多いんですよね。そこで不動産投資との比較に絞ってさらにくわしく太陽光発電投資に関して書いていきたいと思います。

上にあげた不動産のリスクから「初期投資が高い」というところから順番に検証していきましょう。

■ 大金を借りるリスク

融資無くしては参入できない投資。銀行が相手であっても大きな借金をすることには代わりありません。

比較的低価格な物件で着手することも当然可能ではありますが、その場合、上手くいったとしても得られる利益は微々たるものです。

■ 維持管理コストが上昇するリスク

維持管理に関しても豊富な資金があってこその投資です。それなのに職人さんは減少傾向であり、労務費は上昇の一途。当然修繕・保全費にも跳ね返ってきています。

■ 資産価値が下降していくリスク

資産価値は年々下降します。どんなに価値のある不動産物件も、その点避けることはできません。

■ 災害・事故などのリスク

地震、火災などのリスクがあります。また、自死や殺人による事故物件化も恐ろしいリスクです。

■ 空家・賃料引き下げなどのリスク

安いからという理由で、駅から遠い物件、3点ユニットバス物件、和室など、不人気の物件に手を出せば入居者が来ません。また、企業の工場や大学などがあったために最初は入居者がいた部屋も施設の移転によって急に不人気物件と化してしまうこともあります。

上にあげたことだけではありません。まだまだ不動産投資のリスクは数多く存在します。

建物の欠陥リスク、賃料未払い、不動産所得に対する税金の高さ、不動産仲介手数料、入居時の手続きの煩雑さ、登記簿を見れば所有者のプライバシーが発覚してしまう点など、考えれば考えるほどそのリスクは多いと言えます。

多少地味に感じるかもしれませんが、既述した土地付き太陽光発電投資のメリットと比較してみれば、そちらのほうがよほど堅実で結果的にはお得であることがご理解いただけるかと思います。

    【不動産投資のリスク】

  • 金融機関からの多額の融資
  • 職人さんの人手不足と労務費の上昇による維持管理コストの上昇
  • 不動産の資産価値は年々下降するという事実
  • 地震や火災、自死や殺人による事故物件化
  • 企業や大学の移転による不人気物件化、空室によるやむを得ない賃料引き下げ

土地や自己資金がなくても始められる

■ 土地について

さて、ここまでご覧頂いて、太陽光発電投資に興味を持ったという方もいらっしゃると思います。

そこで気になるのは、誰でも気軽に始められるのかどうかという点ですよね。

まず、パネルを設置するのにある程度の広さの土地が必要になるわけですが、そんな土地を持っているという方は少ないのではないでしょうか。

新しく購入するとしても、まとまった資金がないと広い土地の購入なんてできません。

しかしすでにご紹介した通り、ほとんどの業者は土地付き太陽光発電所という形で販売をしています。

そのため、わざわざ土地を探してそこにパネルを設置するという必要はありません。

もちろん、すでに土地を持っているから、そこにパネルを設置したいと考える方もいらっしゃるでしょう。

しかし、その土地がパネルを設置するのにふさわしい土地かどうかは、きちんと調査してみないと分かりません。

土地付きで販売している発電所は、業者がきちんと調査し、太陽光発電に適していると選ばれた土地です。

効率的に発電でき、地盤沈下などのリスクもない土地なので、よっぽどの事情がない限りは、土地付きのものを購入することをおすすめします。

土地付き太陽光発電所は日本全国にありますが、自分がどこに住んでいるかは関係ありません

私も埼玉県在住ですが、長野県に太陽光発電所を所有しています。

■ 自己資金や経費について

また、自己資金についてですが、多くの業者は信販会社などと提携しているので、全額ローンで自己資金ゼロからでも始めることができます

ここが株式投資などとの違いでしょう。

自己資金が乏しいためになかなか投資を始めることができないという方にこそ、太陽光発電投資が向いていると言えます。

では、売電を開始したあとにはどんな経費がかかるでしょうか。

例をあげると、日々のメンテナンスにかかる費用や災害などに備えた保険料、償却資産税、固定資産税などです。

どんな費用がどのくらいかかるかは業者によっても異なりますので、問い合わせて確認してみてください。

  • ほとんどの太陽光発電業者は土地付きで販売しているため、土地を探す必要はない
  • 太陽光発電業者が選んだ土地は太陽光発電に適した土地であり、居住地とは関係なく購入できる
  • 株式投資などと異なり、自己資金ゼロからでも始められる

まとめ

東京のおすすめの土地付き太陽光物件の紹介業者や土地付き太陽光発電投資について書いてきましたが、いかがだったでしょうか?投資先というのはここに書いた以外にもたくさんありますよね。

そんな中、太陽光発電投資はなぜか「終わった投資」のように語られることが増えてきました。売電買取の優遇期間が終了したため、生半可な知識でそんなことを言う方が増えたのでしょう。

しかし、利回りも良く低リスクで将来性のある太陽光発電投資は、まだまだ可能性が高い投資方法です。東京にあまたある紹介業者から信頼できる会社を選んで、投資家としての成功をつかんでいただければと思います。

このサイトがその参考になれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

サイト内検索
記事一覧